2007年06月

7月から下り線が高架化になる!

koganeieki.jpg

武蔵小金井の開かずの踏み切りは、以前から何度も、ニュースなどで
採りあげられている。 踏み切りが、北と南を分断している。
それほど小金井街道を利用する人々を長年悩ませ続けていた。泣く
それが、やっと・・それも下り線だけではあるが 7月より高架化されるというのだ。
武蔵小金井駅南口駅舎は、都内でも3番目に古い木造駅舎だと聞いているが・・・
あと数年もすると この古く素朴な駅舎も取り壊されてすっかり近代的な玄関口に
様変わりするのであろう。
明日は夕方から、翌朝6時過ぎ迄の間 高架化の切換工事の為、下り線は大幅運休
とのことなので、夜 うっかりと出かけられない。 気をつけねば。。。
fumikiri.jpg

先日のことだが、小金井に8年も住んでいて、踏み切り箇所を 充分掌握
しているのにも拘らず迂闊にも私は、 開かずの魔の時間帯(午前9時半頃)
に この難所にさしかかってしまった。 電車
あっちゃ~ ショック
東小金井辺りの踏み切り ここは、最悪!!!怒る
踏み切りで、10分も待たされたら、誰でも「冗談じゃない!」と憤慨するだろう。
が、そんなものではない!なんと私は、車の中で40分近くも待たされたのだ~ 怒る
小金井から新宿まででも快速で30分足らずで着くというのにぃ***

バイクや、自転車の人達は小回りが利き 道を変更出来るにもかかわらず、
「もうちょっとで開くだろ?開くだろ??」と堪えて待ってしまうのだ。
その間も、上り、下りと引っ切り無しに電車が行き交い、レールを伝わる振動音と
踏み切り音が延々と鳴り止まない・・
でも慣れっこなのか?暑い中みんな我慢強いし、えらい!!しかし災難だった~
その何十年来の悩みがあさってから、軽減されることになる。
まあ!やれやれだね。。。

小金井に引っ越して来た当時、南口商店街のはんこやのお爺ちゃんが
「高架になるまで10年はかかる。それまで わしゃ生きとらんわ」
とぼやいていたが、このあいだ元気そうな姿を見かけた。
早いもので、あと1年半で、上り線も高架化されるとのことだ。
これでようやく車の流れもスムーズになる。
その頃には、小金井の駅付近も随分変わることだろう。
まあ楽しみにしておこう。 にっこり
 

『からまつ楽団』ネットラジオで {音量}

karamatu.jpg仙台に、今年6月に1周年を迎えた 『VORZ BAR』 
というお店がある。
私は、5月の仙台ブルースフェスティバル出演後に、
鯰なじょにさんの案内で、立寄った。
ここは、不定期でフリージャンルのライブをやっている上、
インターネットラジオもやっていて東北エリアのみならず、
それ以外のエリアのアコースティック系ミュージシャン達の 
音源や情報も配信している。パーソナリティはお店のスタッフ。
今回、私も参加してるバンド『からまつ楽団』 も採りあげて
紹介してくれている。
興味のある方は、覗いて見てね 音量 音符
CDのネット販売もやってるょ。

HP 『VORZNET

水瓶(みずがめ)に水足りるの?

梅雨入りしたみたいだけど、実感が湧かないね。
いきなり梅雨の中休みって・・なにそれ?・・太陽
これって、もしかして空梅雨? 雨傘も日傘に 雨
これじゃ、カエル君も日干しになりそう! カエル
kaeru.jpg

はけの道で、梅雨の季節の風物詩として、古くから愛されている あじさいを見つけた。
あじさいの学名はHydrangea≪ハイドランジア≫(水の容器)というそうだ。
この時期、あちこちで見かけるものは 色鮮やかな手まりのようなアジサイだが、
それらは、品種改良された 西洋アジサイといわれるもののようである。
ajisai.jpg

私が見つけたものは、日本原種の『萼(がく)あじさい』 
まるで花の絵に額縁をつけているみたいだ。
おしゃれな発想でしょ。
でも なんか ブロッコリーみたい。 にっこり



★7/8(Sat)LIVE AT『BAYOUGATE』
からまつ楽団
開場19:00開演20:00 M・C:¥2.000-
出演 (ジミー矢島 武蔵野ミニー 牧裕) with渡邊紀男
アクセス 武蔵野市中町1-17-2アビエス1F
TEL 0422-55-5782

伊勢志摩の旅Ⅱ

isejinguu.jpg

紀行文は、観光地が点在し夫々特色があるほど一気に書けないものだ。
伊勢神宮に参拝してから、もう1週間近く経ってしまった。で、ようやく続編。
これが、お伊勢さんで親しまれている三重県伊勢市にある大神宮である。
外宮(げくう)、内宮(ないくう)に分かれており参拝場所も離れている。
内宮は皇祖神である『天照大神』(あまてらすおおみかみ)が祀られている
一方外宮の祭神は五穀豊穣、農業などを司る『豊受大神』(とようけおおみかみ)
が祀られている。
内宮・外宮間は、かなりな距離があり この間はタクシーで移動するほどだ。
私は初めてお参りしたが、外宮、内宮の参道をコースに向かって進むも石段が
多い上、とにかくだだっ広いので、歩き疲れた。。。泣く
両親は、今回が3度目で、要所々記憶があるらしいが・・・
なんせ高齢なもので休憩しながらスローペースで歩いていた。
しかし・・・こりゃまるでハイキング汗 お伊勢参りは半端じゃない!

okageyokochou.jpg

     ここは、『おかげ横丁』江戸、明治期の伊勢路の町並みを再現。
     昔のお祭り気分が味わえる。 祝日
iseebi.jpg

旅館での食事は、もちろん 『伊勢海老』 それも塩焼きで。ビールにフィット!
この日は、汗をかき、歩き疲れた後のビールが、もう~美味しかった。ジョッキ
音楽の仕事でのツアーでは、慌しくてゆっくりと観光もできないが、
両親や姉達となら、気兼ねなく観光にも没頭できる。
また、旅行に行きたいなぁ・・・電車

伊勢志摩の旅

isewan.jpg

これは、泊まった賢島のスペイン風リゾートホテルからの美しい眺め。
ハンサムな外国人客が、通路のドアを開けて私を先に通してくれた。
レディーファーストかぁ? ここは、スペインかぁ? にっこり
と思いきや、突如、大阪のおばはんの一団が出現!
大声でガヤガヤうるさく通り過ぎた。
やばっ!強烈な大阪弁が押し寄せる泳ぐ大波大波大波 ショック 
勘弁してよ~ (必ずあちこちでこのような光景に出くわすなぁ・・・)
fune.jpg

気を取り直して、スパニッシュなムードあふれる豪華な帆船型遊覧船
『エスペランサ』で、風光明媚な『英虞』(あご)湾を遊覧した。 船
英虞湾は、古くから、阿古屋貝真珠の養殖で知られるところ。
昭和初期には、『真珠湾』と呼ばれていたこともあるらしい。
すると「Pearl Harbor?」・・・ハワイ・オアフ島かはてな
有名なリアス式海岸の入り江と湾内の島々がとても美しいびっくり
気分最高 OKOK 
seiuchi.jpg

これは、鳥羽水族館のセイウチ パフォーマンスショー。
セイウチのメスのプウちゃんが、腹筋体操汗をしてるところ。
5~6回ぐらいやって見せてくれた。 
可愛くて思わず 拍手、拍手 拍手 拍手
メタボのお父さんだったら、5~6回も苦しいかもしれないね。 泣く
他にも、オスのセイウチがショーに出る予定だったが、急に愚図りだし
いくら引っ張っても イヤ!イヤ!をした為中止となった。 ダメ
残念だが、liveだから そういうこともあるだろう。
すると、今日のニュースで、歯の衛生週間として、「鳥羽水族館のセイウチ
は、歯磨きをします」 と紹介して歯を磨いてもらった後、「ガラガラぺッ!」まで
やっている様子が、放映されているではないか・・・昨日は虫歯予防DAYか?
ひょっとすると、あの愚図ったセイウチだったかもしれないなぁ?
でも、とにかく何をしても ひょうきんで可愛いセイウチであった。


それでは、お伊勢参りのことなど々は、他日に。。。
記事検索
記事検索
livedoor プロフィール
livedoor プロフィール
タグクラウド
タグクラウド
QRコード
QRコード
QRコード
QRコード
  • ライブドアブログ