2007年09月

近頃の様子

久しぶりのブログ更新だが、かなり滞った。夏の延長どこまで続くの?・・
という感じだったけど、お彼岸も過ぎて、ようやく涼しくなってきたね。
秋雨前線の影響か?今日など、朝から小雨日和で、肌寒いくらい。雨

私のことだが、4、5日前から夏バテのせいか、体調を崩し、
朝起きると手足が猛烈に痒くなり、体がけだるい。昨日、病院へ行って
診てもらったらところ、蕁麻疹だという。坑ヒスタミン剤を服用することに。。
ところが 朝晩、きちんと食後服用するところをうっかり、昼晩と飲んでしまった あかんべー
そのせいで、益々だぁるくなって昨夜は、普段よりも沢山眠ってしまったのだ。
で、うちの愛猫が、シーズー犬(しかもデブ犬)に変身した妙な夢を見た。犬
なんと 今朝起きるなり、猫に「え~?なんで、おまえは、犬じゃないんだぁ?」と
目をこすりながら語りかけてしまったのだょ・・・おかしい?

やれやれ、薬の効きめで、手足の痒みは一時的に収まってはいるが、
胃腸の調子はイマイチだ。夏の間の暴飲暴食が祟ったのかもね。 泣く
今日は、あったかいスープなど飲みたくなったので、この日記を
つけながら、クリームシチューをコトコト煮込んでいるところである。
bugiboy.jpg
これは、お彼岸の時期にうちの旦那が、
お墓参りで、帰省している折に
阿佐ヶ谷のブルース・クラブ
チェッカーボードへ行って、久々に
ブギーボーイ・イクトのライヴを
観た時の画像。(9/22)
相変わらず、彼の不良オヤジキャラは健在。
終演後 相席し、ちょっとお酒を。グラス




jojomiho.jpg
前後するが、これは、友人のJOJO澤度氏と
美保さんの結婚披露のパーティーに料理
参加時の画像。(9/16)
おそらく100人ぐらいは出席していた
だろう。
色んな人達に久々会えて、二次会も
盛り上がって楽しかった。
お二人ともお幸せにね ハート

大雨 『クロコダイル』ライヴの模様

croco3.jpg昨夜はあいにくの空模様。
都内では、断続的に強い雨が降り傘
土砂降り!
ライヴ直前 折から雷雨に!
おまけに異常に蒸し暑い一日に
なって、最悪の予感。
一週間前に知り合いの紹介で急遽
決まったライヴバー 『クロコダイル』
の初ライブ。名の通ったライヴバー
だけに、ちょっと気持ちが改まって
いた。
このお店には、以前にも訪れた
ことはあったが、店内は広く、完全な 
ライヴ仕様。
天井にでっかいワニがへばり付いているのには、今 見上げても(これぞまさに)
仰天!
メニューも豊富で、ライブが始まる前に、名物のワニ料理 『ワニのから揚げ』を食べてみたが、以外に臭みも無く、大変美味しかった。
croco.jpg

共演のROIKIさんとは、9年ぐらい前にどこか?で知りあった。
その位、数多くライヴをこなす人である。
スタイルは、カントリーブルースの弾き語り。雰囲気が強い人だ。
道端で、弾き語る名もないブルースマン達の生き様が重なり合う。
彼は、陽気で気さくな性格で、始まる前から、ぐいぐいお酒を呷り
終始リラックスモード。傍らに置かれたウイスキーグラスが彼の
必須アイテムのようだ?・・が ウイスキーは、すぐ空になり・・
おかわり。。ショック
本番、ドブロのスライドギターが 呻くように響き渡っていた 音量
途中、MCで酔っぱらっているせいか、ろれつが回っていなかったり、
オリジナルの唄など、吐き捨てるような演奏もまさに酔いどれブルース。
お客さんで来てくれていた、六本木のミュージックバーのマスターが、
突如呼び出され1曲のみ、ハモニカでの飛び入り参加という一幕もあった。
croco2.jpg

画像が少しボケてしまっているが、私もリラックスモード。
お客さんは じっくりと聴いて下さって1曲終わるごとに
独り、独りの拍手が店内に響きわたった  音量
さすが、音響が素晴らしく気持ち良かったのか 竹下直登も立ち上がり
ギターを弾きまくってしまったが、このパフォーマンスに 客席は沸いた。
広い店内は、アットホームな雰囲気となり、最後はアンコールも頂いた 拍手
終演後、店長さん達と話が弾んで、今日のライヴを皮切りに、次に繋がった
確かな感触を得た!

そういえば、なんと先週、土曜日のライヴには、吾妻光良氏がふいに現れびっくり
サプライズ参加もあったとのことで、これもまた・・ 

縁は異なもの・・・昨夜は、雨降れど、地固まるかな・・・ハート

★「大変 足元の悪い中、 ご来場下さった皆様 ありがとうございました」





静岡『NAS’H』でのライヴの模様

9月8日静岡の『NAS'H』でのライブを無事終え、ホテルで一泊して昨日のお昼
1時過ぎには帰宅していた。
ところが、昼食の後、家の片付けなどして、ちょっと休もうと思っていたら、
突然、近所に住むライトニン・コージ・大内(日系人ではないよ!)が、彼の
ブルースのファーストCDの ミックスダウンなどの相談にやって来たのだ。
お互い、気兼ねのない付き合いなので、言いたいこと言いながら 夜遅くまで
お酒を呑んでしまい、誰よりも うちの旦那が羽目を外し、盛り上がってしまった。

お陰で、疲れたぞ~ ブタ
nash3.jpg

日記も昨日アップしようと思っていたのだが、遅くなってしまった。
上の画像のおじさんは、共演者の『荒木 ボロテツ 哲郎』さん。
10年位前にも会ったことがあるが、彼の演奏を聴くのは 今回が初めてだった。
静岡エリアでカントリーブルースが 最も巧い人と以前から聞いていた。
チャーリーパットン・ウイリーブラウン・トミージョンソンetc披露してくれて、
一言でいって スン~バラシかった。こんな人がいたんだ~!と敬服してしまった。
カントリーブルースのやっかいな技を身に付け、それを見事に再現している。
この道一筋の人は、凄い!年季の入った職人芸を観た感じである。燻し銀だね。
私も見習ねばと思ったところが いくつかあって刺激になった。
又、探究心を駆り立てられたようだ。
百聞は一見にしかず!ということで、いつか機会をつくってこのおじさんを
東京のブルースファンにも紹介したいとさえ思ったほどである。 バス

nash.jpg

この日のライブは、昼の部と夜の部が2セットづつあった。
思っていた通り、昼の部より夜の部の方が、お客さんも多かったし、
お酒も入るし、当然盛り上がった。

昼の部では、少し日本語のオリジナルも演ったりして、最後に
『Dust my blues』。
アンコールでは、ボロテツさんにハモニカ参加してもらい、
『Trouble in mind』を演った。

夜の部は、いつも通りトリオでやっている曲など演った。
『ルート66』を演った時は、ギターの竹下直登もエキサイト!
立ち上がって弾いていた。
予想以上の反響、お客さんも歓んでいたが、私的には、ドラムの
渡邊紀男が入っていれば もっとゴキゲンサウンドになったと思った。
最後の曲では、『聖者の行進』を演ったが、この曲を知らない人は
いないので、いつの間にか お客さんも合唱してしまうほどであった。
アンコールは、またボロテツさんに参加してもらい、演った曲は?内緒 にっこり
お客さんもヒートアップして、アンコールが止まらない 拍手
もう一曲、演って〆たが、終了後CDも買って頂いて、満足、満足 カエル
nash2.jpg

これは、昼間に来てくれたお客さん達なので、夜は、この倍以上はいたはずだ。

NAS’Hのマスター、アニキプロジェクトのみなさん、ご来場下さった皆様
本当に有難うございました。


ところで明日は、東京でライブがありますので都内の皆様、ヨロシク!!
9月11日(火)  クロコダイル 

明日は、ライヴで静岡に・・

明日は、10年振りに静岡でライヴやります音符
お近くの方 音量 昼間から演っていますので、是非、お立寄りくださいませ。 
最近すごく気合が入っております。ヨロシク!  にっこり

9月8日(土) 『NAS’H』 アコギブルースライヴ
武蔵野ミニーDUO (わたりべふみvo・ag竹下直登(g)
他共演者: 荒木哲郎ソロvo・ag


静岡県静岡市葵区鷹匠2丁目15番地10号
TEL054-272-10

ステージ 2ステージ(昼の部15:00~ 夜の部19:00~)
music・charge(前売り\2.000/当日\2.500(with onedrink)

国立(くにたち)のライヴにゲストして・・・

昨夜は、国立『はっぽん』で、『アコギ一本勝負』堀尾和孝氏のライヴがあった。
彼とは、先週高円寺のライヴ・バーで知り合ったばかりであったのだが、
なぜか、急遽追加ゲストすることになった。
hapon4.jpg

オープニングアクトは、上の画の大石善也君。
この画の印象だとフォークシンガーか?と思われるかもしれないね。
それがいや~なかなか技巧派だ。(もしや弾きこもり系?笑顔
父親がカントリー系ミュージシャンということもあって彼の音楽性には
その影響も感じさせられる。これからが、楽しみな好青年である。
hapon2.jpg

左上が、堀尾和孝氏。アコギ一本で、一人インスト・バンドをやる人だ。
ロック、タンゴ、カリプソ、ポップス、演歌?など々とにかく多彩で驚かされる。
昨夜の正ゲストは、右上の彼女KEIさんだ。
初対面だが、かわゆーい。堀尾氏とは度々ライヴをやっているようである。
彼女は、キャロルキングや、ボニーレイットの曲など披露してくれた マイク音符
hapon.jpg

堀尾氏は、1ステ―ジの後に 私の弾き語りのコーナーを設けてくれた。
堀尾氏や観客から「ドブロをこのように巧く弾く女性を初めて観て感心させられた」
との賛辞を頂いた。嬉しいね!
2ステージ目のアンコールでは、私も加わりスタンダードならと『ルート66』を演った!
カントリースウィング調でのセッションとなり、その後、KEIさんが1曲歌って、〆た。
や~楽しい夜だった にっこり(昨夜は旦那抜きだったし・・)
記事検索
記事検索
livedoor プロフィール
livedoor プロフィール
タグクラウド
タグクラウド
QRコード
QRコード
QRコード
QRコード
  • ライブドアブログ