2010年05月

京都ライブ&観光

15日(土)には、たったの一泊2日でしたが、
京都に行って来ました。

新幹線のひかりに乗って行きました新幹線
結構、個人的にはひかり号の顔が可愛くて好きなのだ~むかっ(怒り)

未だにのぞみに乗ったことがない私だが・・
のぞみって羽が生えているんだねぇ~うまい!
だから早いのかなexclamation & questionあっかんべー

さて、京都に着いたら先ずは、荷物を置きにゲストハウスへ向った。
IMG_1906
古~い民家そのままと隣接した古いアパートが泊まり宿となっている。
私達の部屋は、アパートの狭い階段を上って4階の部屋だった。

こういう宿泊って初めてで、まるで誰かの借りてるアパートに
転がり込んでいるような・・
若い頃の学生時代にもどったような新鮮気分だった目がハート

そして近くの民家っぽい店でランチを食べた。
そこには、犬を連れて来てる人もいたりして、ゆっくりとした
空間が流れていた。

そこで、二条城と金閣寺と行く話しを常連らしきお客さんにすると
バスの乗り方や、所要時間など親切に教えてくれて助かった。

「今日は、葵祭りやから~ちょっと混む思うよう」
ということで、バスに乗り込むと案の定~~~
ギュウギュウにすし詰め状態。

お昼過ぎだったので、葵祭りは終わっていたが、バスの中から
人の行列は続いていた。
何故か、馬に乗った女子警官を観ましたわウマ

私は、京都観光は何度もしており、主だった名所はほとんど
今までに訪れている。
だが息子のナオトは京都2度目なのだが、観光をしたことは初めてだった。
先ずは、金閣寺へ向った。
中に入ると修学旅行や、中国人観光客などが目立っていた。
IMG_1911
IMG_1941
彼は金閣寺を観て、美しいとは思ったようだが、再築されているもの
には、あまり感動をしなかった。
たぶん、夜のライトアップの方が良かったのではと思うが・・

本命は二条城のようで、入場が4時までのところ、3時半には入場
出来、鴬張りや金屏風や襖の絵を眺めて徳川家時代を想像し、
満足したようで良かった。

2箇所も観光すると、結構歩くものだ足
しかし二条城からゲストハウスまでも預けたギターを取りに更に歩いた。
疲れるはずなのに、何故か5月の気候は清々しく気持ち良かったのだ晴れ

6時にライブバー『KANSO』に到着。
IMG_1947
壁の棚には、缶詰がずら~っと並べてあり、以前のBINSOの時の
2倍ぐらいのスペースはあり、しかも2階は、楽屋も用意されていた目がハート

リハが終わった後、拾得が近くなのでちょっと寄ってみたが、
もう早い時間から何かのライブが始まっていた。
「ヤバイ!入ったら抜け出せなくなる~」
と思い、引き返したのだった。

やはり京都は結構歩くわ~
でも、最近シェイプボクシングで足も鍛えているので何だか平気パンチ

いよいよ8時過ぎからKANSOで、ライブスタートカチンコ
結構不便なところと言いながらもお客さんも集まり、
最初っから期待されているようだった。
IMG_1982
IMG_1976
結構、お客さんのテンションも高く、雄たけびなども~うまい!

京都らしい奥に細長い店内なので、ステージから遠い客席もあるが
楽しんで踊っている人もいて盛り上がった。

私達のステージは、いつも通りなのに、お客さんの歓迎を受けて、
新鮮な気持にさせてもらうことは、最高に嬉しいものがあるね富士山

ライブはその都度、人との出会いがあり、人が人を繋いで行く。
今回も温かい出会いがありました。

戦前ブルースライブと、古い伝統文化を重んじる京都での
観光とライブは充実してました。

KANSOのマスター、遅くまで呑んじゃいましてワイングラス
楽しませてもらい、ありがとうございましたハート達(複数ハート)

ご来場下さった皆様、有り難うございましたハート達(複数ハート)

唐木田『CafeWay』ライブ終了

もうすっかり御馴染みのお店になった
CafeWayで、昨夜はライブしました。

昔からの友人、弁ブルースのコージ大内氏とカップリング。

1ステージのコージ大内は、最初からハイテンションでスタートし、
お客さんの反応は良好でしたダッシュ(走り出す様)

彼の恵まれない生い立ちを大分の日田弁で上手~くハメて
大いに笑わせてくれるのです。

ところどころ、私は今だに日田弁がわからないけれど
不思議と英語以外の外国語で歌っているような感覚なのです。

そして日田弁とバイリンガルしてるような面白い
聴き方をしてしまいます。

黒人のカントリーブルースマンの天性によくある単純、陽気、
アホっぽいキャラがぴったりはまる コージ大内なのでしたうまい!

IMG_1841

2ステージ目は、がらっとキャラの違うミニー&ナオトは
非常にやりにくいものがあります。
あれだけ、キャラを丸裸にされればねえ~ウッシッシ

ここは、耳先を変えて頂き、私達はキャラの強い芸人ではないので
DUOのサウンドとパホーマンスでいつも通りのステージ
を繰り広げさせてもらいました波
IMG_1846
IMG_1862

まったりじっくり静かに聴く曲とアップテンポで盛り上がる
曲、両方がステージには大切だと思っています。
最近、ちょっと大人になったなあ~と・・(笑)exclamation & question

人生、山あり、谷ありじゃないですか~
喜び、悲しみ、心の叫びや痛みを歌や楽器で、最高の感情表現
をして行くことが今の私の役目なのかな?
と思っています。

気さくなお客さん達は上機嫌でトークの下手な私ですが、
盛り上がらせてもらいました富士山

アンコールでは、お客さんで来ているハーピストに
加わってもらい、益々盛り上がったのでした富士山富士山
                         この人、妹尾さんじゃないようまい!
                                        ↓
IMG_1892

沢山のご来場ありがとうございましたハート達(複数ハート)

Bar461ライブ終了!

2日の昨日は、新宿の曙橋にある『Bar461』で
デビューライブさせてもらいましたるんるん

ハーピストのコテツちゃんのGW企画により『てつこの部屋??』
あっ違うわ~『コテツの部屋』を5/1~3で開催。
コテツちゃん中心にゲストは日替わり(定食)で、私は2日目でした。

夕方6時からのライブも私には珍しいことでしたね。

4時からのサウンドチェックは、1Fにあるこのお店のドアを
開放状態だったもので、ママさんが「ミニーさんの声は透り過ぎて
何軒も先のハンバーガー屋さんまで聴こえてた」耳

とのことで、ちょっと声のトーンを落としてもらいました。
嬉しいやら恥ずかしいやらですが、戦前ブルースシンガーの
ブラインド・レモンなども何百メートル先まで声が届いたら
しいけれど・・・
昔は、マイクが無い場所で歌うことも多く、声が出るように
鍛えていたのでしょうね。

サウンドチェックを簡単に済ませ、暇なのでちょっとこの近辺
の坂道を散歩をし、結局近くのハンバーガーショップで、コーヒーを飲んで
眠気を覚まし、お店に帰ってみると、この連休はお客さんが
来ないと思いきや、超満員じゃないすか~目

決して広いキャパのお店ではないのですが、30名ぐらいが
ギュウギュウ状態でした。

さすが~コテツちゃんのお陰ですわ~目がハート

皆さんが最初から期待して待っててくれている様子でした。
IMG_1822

武蔵野ミニーのカントリーブルース~ジャズミーブルースまで
幅広いレパートリーをコテツちゃんのバツグンなセンスで
フィット感のあるハープの演奏を繰り広げて行くのでした。

IMG_1808

このトリオの阿吽の呼吸とでも言いましょうか~
しっとりと聴かせどこと、アップテンポのノリと
お客様にアピール出来、満足してもらえたようでした。

アンコールでは、ナオトとコテツちゃんがこれでもか
フレーズを連発ムードムードムードムード~~~~~~~~~~~~
皆さんが感激の嵐ちゃん状態でした富士山

やあ~ホント!ライブっていいですね~電球

終了後は、ママさんから美味しい料理をご馳走になりましたレストラン

マスター、ママさん、スタッフの皆さんありがとうハート達(複数ハート)

沢山のご来場、有り難うございました揺れるハート

記事検索
記事検索
livedoor プロフィール
livedoor プロフィール
タグクラウド
タグクラウド
QRコード
QRコード
QRコード
QRコード
  • ライブドアブログ