tal2.jpg

9年も乗っている愛車を 車検に出していたところ、ようやく戻って来た。
今回は、オイル漏れなどで、部品交換、修理などあり3日もかかった。
なのになのに,戻って来た車の ドアが1箇所開かない。ショック
今までにも この車 気まぐれで クラクションが、鳴らないこともあったしぃ、
まっあ 可愛いポンコツ車だ。やむなく その車屋さん(国分寺)まで出しに
行った。すると、バラして修理だというのだ。

「うっ・なに~ 怒り怒どうしてくれるのよ~」(お腹の中で)って感じ。 泣く
「じゃ 直るまで適当に時間つぶして来ます。」と伝えて 行きつけの
中古レコードの珍屋(南口店)へ 行ってみた。
自分で探すの面倒だから 欲しかった『ザ・スウィング・ギター
タル・ファーロウ』の在庫確認を 店長の田村さんにお願いした。
すると店長、この間 『giee』 で私が唄ったことも知っていた。ウインク
で、在庫を調べてもらったところ、北口店にあったのだ。「おっラッキー!」OK
しかも¥1250で買い求めることが出来た。 拍手

その後、車やさんに戻ったら、部品を換えたにもかかわらず
「サービスしておきます。」とのこと またもや ラッキーOKOK
早速 帰ってタルを聴いたら、これがまた いい感じ ハート
今日は、結局 ツイてる日だった。 にっこり