cat.jpgこの2枚の写真は、上の画がうちの猫で、下の画が
姉のうちの猫で、実は、同じ日に生まれた姉妹で
あるが、性格も体系も、ちっとも似ていないのだ。
ネコの場合、人間と違って、母親は同じでも父親が
違うことが あるらしいということだが・・?


ネコのことは、さて置き、昨夜は、TV番組
『ザ!世界仰天ニュース』で、DNAのことを採り
上げていた。
それは、双子(一卵性)の姉妹が生後、間もなく
別々な所で養女として育てられ、成長の過程を
大学の教授が、「遺伝50%環境50%」 と言われ
ているが、果たしてそれが正しいのかを、調査して
行くというものであった。
cat2.jpg
その女の子たちは、お金持ちの家 貧乏な家 と
違う環境で育てられたが、10歳になっても、
爪を噛んだり、おねしょをするくせや、勉強が苦手
なことなど そっくりだった。
以前から、別の環境で育った 双子の調査は
されており、やはり同じような結果が、出たという
ことで、番組のこの問題は終わってしまったのだ。
これでは遺伝子の影響の方が強く、環境はあまり
関係ないと 捉えてしまう極端な人もいるのでは、
と思ってしまった。

DNAは先祖から受け継がれたものなので
どうしようもないことだが、人間は、成人してからも 
つまづきながら、成長し続ける生き物だと思う。
それには、せめて20歳までに、親の豊かな愛情と、人間として
の良識を身につけさせることが、必要なのでは?と思う
今日この頃である。