koganeieki.jpg

武蔵小金井の開かずの踏み切りは、以前から何度も、ニュースなどで
採りあげられている。 踏み切りが、北と南を分断している。
それほど小金井街道を利用する人々を長年悩ませ続けていた。泣く
それが、やっと・・それも下り線だけではあるが 7月より高架化されるというのだ。
武蔵小金井駅南口駅舎は、都内でも3番目に古い木造駅舎だと聞いているが・・・
あと数年もすると この古く素朴な駅舎も取り壊されてすっかり近代的な玄関口に
様変わりするのであろう。
明日は夕方から、翌朝6時過ぎ迄の間 高架化の切換工事の為、下り線は大幅運休
とのことなので、夜 うっかりと出かけられない。 気をつけねば。。。
fumikiri.jpg

先日のことだが、小金井に8年も住んでいて、踏み切り箇所を 充分掌握
しているのにも拘らず迂闊にも私は、 開かずの魔の時間帯(午前9時半頃)
に この難所にさしかかってしまった。 電車
あっちゃ~ ショック
東小金井辺りの踏み切り ここは、最悪!!!怒る
踏み切りで、10分も待たされたら、誰でも「冗談じゃない!」と憤慨するだろう。
が、そんなものではない!なんと私は、車の中で40分近くも待たされたのだ~ 怒る
小金井から新宿まででも快速で30分足らずで着くというのにぃ***

バイクや、自転車の人達は小回りが利き 道を変更出来るにもかかわらず、
「もうちょっとで開くだろ?開くだろ??」と堪えて待ってしまうのだ。
その間も、上り、下りと引っ切り無しに電車が行き交い、レールを伝わる振動音と
踏み切り音が延々と鳴り止まない・・
でも慣れっこなのか?暑い中みんな我慢強いし、えらい!!しかし災難だった~
その何十年来の悩みがあさってから、軽減されることになる。
まあ!やれやれだね。。。

小金井に引っ越して来た当時、南口商店街のはんこやのお爺ちゃんが
「高架になるまで10年はかかる。それまで わしゃ生きとらんわ」
とぼやいていたが、このあいだ元気そうな姿を見かけた。
早いもので、あと1年半で、上り線も高架化されるとのことだ。
これでようやく車の流れもスムーズになる。
その頃には、小金井の駅付近も随分変わることだろう。
まあ楽しみにしておこう。 にっこり