img20080413_2.jpg

もう1週間前のこと、4月5日に鶴間にある『菩南座』でライブをやったのだが、
いつもならブログ更新をするところ遅れてしまったわけは・・・

松江(島根県)の私の実母が 乳癌になり入院したからなのである 病院

さて、菩南座ライブは、少ないながらもお客様に満足して頂けたし、
自分でいうのもなんだが、武蔵野ミニーDUOは、もうどこに出しても 
恥ずかしくはないサウンドを提供できるようになってきていると自負!

ライブが終わり次第 終電に乗り遅れないように急いで帰宅 走る
翌朝早く起床し、松江に帰省ということになった。

故郷に到着すると、桜が東京より4、5日遅れているようだ?
また満開の桜をタクシーの中から愛でることが出来た。

母の具合は、早期発見の為、手術後1週間で退院し 自宅療養と養生。
それまでの間、姉が面倒を見ていたが、私とバトンタッチしたのである。

母は、普段から明るく社交的であり、入院中も友人が何名か見舞いに来てくれて
気は、紛れていたようである。
ただ、今年81歳になるが、退院しても元気で直ぐ外へ出かけたくなる人なので
私は、身の回りの世話と監視役を 仰せつかったみたいなものであった。

実家の滞在も1週間近くと短かったが、この歳になって本当の意味で
親孝行が出来たことが、私も父母もお互い嬉しく思えるところであった にっこり