MUSIC(J-POP)

ライヴの余韻

先程、友人より先日の『からまつ楽団』のライヴ画像が届いたので早速アップ!
しました。
松ちゃん有難う。  (写真提供 松本さん) 
baiyu4.jpg
baiyu5.jpg
    
                     和気あいあいな集合写真

久々のからまつ楽団ライヴ

昨夜は、3年振りのからまつ楽団ライヴを、武蔵野市にあるバイユーゲイトで演った。

からまつ楽団とは、バンドリーダーのジミー矢島氏が、吉祥寺で 『からまつ亭』
という音楽ライヴも入る手打ち蕎麦屋を2年前までやっていて、そこに、吾妻光良の
バンドのベースマンで近所に住む牧裕が入り浸っていたり、私もいつの間にか常連に
なっていたりでアコースティック系トリオのバンドが、自然発生。蕎麦屋の屋号を冠して
『からまつ楽団』と成り6年前にはCDまで出していたのだが・・・
それが今じゃ 幻のバンド化していたのだ。ドクロ

ギタリストでありながら、あのこだわりの手打ち蕎麦は 美味しかった。 まる
そして、常連達とのおしゃべりは、ユニ~クで楽しく和める店であった。
それが今は、八ケ岳の自然豊かなところに 『からまつ亭』 が引越した為、久々の
ライヴとなったわけである。
baiyufumi2.jpg

昨夜はからまつ楽団のトリオに元 常連だったドラム&ウォッシュボードで
渡邊氏が加わり、お待ちかね通り、ごきげんなサウンドとなった。音量
もちろん、戦前ブルースなど、モチーフにしているサウンドである。
それにしてもジミー矢島作の歌詞は、庶民の日常的題材が共感を覚え、笑える。
当夜も、ウケていた。
お客さんは、元常連さんたちで満席となり、久々に会えた人達も嬉しそうだった。
心から喜んで頂いたのが、私達もライヴを演っていて 満足できるところであった。OK
shuugoushasin.jpg

とにかく昨夜は、話に花が咲き、これも久々遅くまで店で呑んでしまった。 ジョッキ
また、このようなライヴやりたいものだね。

ご来場下さった皆さま ありがとうございました。

『からまつ楽団』ネットラジオで {音量}

karamatu.jpg仙台に、今年6月に1周年を迎えた 『VORZ BAR』 
というお店がある。
私は、5月の仙台ブルースフェスティバル出演後に、
鯰なじょにさんの案内で、立寄った。
ここは、不定期でフリージャンルのライブをやっている上、
インターネットラジオもやっていて東北エリアのみならず、
それ以外のエリアのアコースティック系ミュージシャン達の 
音源や情報も配信している。パーソナリティはお店のスタッフ。
今回、私も参加してるバンド『からまつ楽団』 も採りあげて
紹介してくれている。
興味のある方は、覗いて見てね 音量 音符
CDのネット販売もやってるょ。

HP 『VORZNET
記事検索
記事検索
livedoor プロフィール
livedoor プロフィール
タグクラウド
タグクラウド
QRコード
QRコード
QRコード
QRコード
  • ライブドアブログ